接客に自信がない美容サロン経営者のあなたへ「接客の本質」を教えるセミナーを開催します。
今後は新規集客が難しくなる

散々話してきたので、人によっては「またか…」と思われる話をしますが、今後は新規集客が難しくなります。

その理由として、

  • ☑少子高齢化
  • ☑お店の増加
  • ☑AIの進化

などが挙げられますが、詳しい話はこちらのインスタをご覧ください。

重要なのは新規集客が難しくなるということではなくて、新規集客が難しくなることにより、リピート率が低いお店は淘汰されるということです。

なので、大手サロンほど広告宣伝費がかけられない個人店はリピート率を上げる以外に進む方向が無いと思ってください。

接客の苦情が多い

東京都の産業労働局というところが出したデータによると、これまで受けたお客さんからの苦情・クレームの内容(複数回答)は、「品質」が 40.8%で最も高く、次いで「接客」が34.1%、「サービス」が33.4%の順だそうです。

接客とサービスの違いがわからなくて調べてみたんですけど、

接客→言葉通りにお客様と接することで、お客様と商品・お店をつなぐ行動のこと。
サービス→原則お客様のことを考えた気遣いをし、尽くすという意味を指します。

らしいです。

要は、サービスがおもてなしで、接客はおもてなし以外の店内活動全てと言ったところでしょうか。

「両方とも接客でよくね?」と思うんですが、お客さんがリピートしなくなる原因として、接客が大きなウエイトを占めているということです。

なので、技術を学ぶとともに、接客も学んでいかないとリピート率が上がりません。

これはわかっているようでわかっていない現実だと思うのですが、その証拠に接客を技術と同じくらいのお金と時間をかけて学んでいる人ってほとんどいないと思うんです。

接客は、リピートされない理由として、技術と同じくらいのウエイトを占めるのに、なぜか勉強しようとしないんですよね。

かろうじて勉強している人でさえも、練習まではしないじゃないですか。

技術の練習をするときはモニターを何十人もやるのに、接客の練習を何十人もする人ってほとんどいないと思うんです。

それじゃあいつまで経っても接客力は向上しません。

接客の勉強が必要な人

僕の感覚ですが、個人店の人で接客の勉強が必要な人は全体の半分くらいですね。

これを多いと取るか少ないと取るかは人によって違うところだと思いますが、個人的には集客よりは学んだほうがいい人は少ないかなと思います。(集客は9割の人が学んだほうがいい状態なので)

接客ってできている人はできているというか、僕が出会った当初からできている人が結構いました。

その人たちには

接客に重きを置いたお店で働いていた

という特徴がありました。

なので、全員が勉強すればいいという感じでもないです。

予約状況はどんな感じですか?

接客ができているお店の特徴はわかりやすいんですけど、予約がリピーターでほぼ埋まっています。

月に100人のお客様が来ているなら、そのうち新規は10人以下みたいな感じ。

そういうお店は僕のセミナーは不要です。

逆に毎月新規が10人以上来ているようなお店は、リピートされていないということなので、接客を見直した方がいいかもしれません。

新規客に1番最初に聞く質問

接客ノウハウにも色々とレベルがあると思うんですが、どのレベルの話をするのかで最もわかりやすい指標があります。

「新規客に1番最初に聞く質問」と言われて、自信を持ってこれを聞いていると言える質問はありますか。

これは、リピーターには絶対に聞かない質問だと思うし、僕が客の立場でどこかのお店に行った時も半分くらいは聞かれる質問です。

なので、このレベルはクリアできている人はクリアできていると思うし、このレベルすらクリアできていないならぜひ話を聞きに来てほしいなと思います。

セミナーの内容

どういうときにどういう会話をすればいいみたいな具体的なテクニックを話している講師はたくさんいると思うので、僕は本質的な話を中心に話そうかなと思います。

テクニックだけ学んで上手くいく人もいれば、テクニックを学んでも本質を理解しないと上手くいかない人もいるので、後者の人のためのセミナーだと思ってください。

話す内容は決まっていませんが、

  • ☑️接客とおもてなし・ホスピタリティの違い
  • ☑️接客は減点法で評価される
  • ☑️ホスピタリティの2大要素
  • ☑️単価5000円と単価10000円の違い
  • ☑️単価10000円払う人が求めているもの
  • ☑️非日常感とはなんなのか

という本質寄りの話から、

  • ☑️カウンセリングのときに聞くべき4つの質問
  • ☑️身だしなみで気をつける8個のポイント
  • ☑️第一印象を良くするための3つのコツ
  • ☑️お荷物やお召し物を預かるときの注意点
  • ☑️お出迎えのマナー

などのテクニック的な話もしていきます。

セミナーの参加費用

メールでもお伝えしたとおり、本セミナーは経費を使いたくて開催するセミナーです。

なので、売り上げを上げるわけにはいきません。

ということで、参加費はまさかの無料になります。

無条件で無料でやってもいいかなと思ったんですが、僕自身が無料を言い訳に手を抜きそうなのと、参加してくれる人も緊張感がなくなると思うので、条件を考えました。

セミナー受講後に、あなたのインスタのストーリーで、セミナーの感想と共に、僕のインスタアカウントを紹介してくれる方のみ参加OKにします。

紹介することが条件なら、話す僕も紹介してもらおうと頑張るだろうし、聞くほうもちゃんと聞かないと紹介できないと思うので、集中して聞いてくれるようになると思うんです。

ということで、参加費は無料ではありますが、条件付きの参加とさせていただきます。

注意事項

気にする人もいそうなので一応書いておきますが、当日はマスクやフェイスガードなどコロナ対策をせずにセミナーをする予定です。

検温はしてもいいですが、するとしても当日会場でするくらいなので意味がないかなと。

手洗いは普通にしています。

席はコロナ関係なく、僕が隣に人がいると集中してセミナーに臨めないタイプなので、元々余裕を持った広さで借りています。

ワクチンは打っていませんし、打つ予定もありません。

以上の対応で問題ない方のみご参加ください。

セミナー日程とお申し込み方法

各日程のリンクからお申し込みください。フォームが閉じていたら申し込み終了です。

梅田は各回10名ずつ、名古屋と博多は15名になり次第、フォームが閉じます。(コンサル受講者を別枠で招待するので、実際の受講者はもうちょっと多いです)

よくある質問
Q
子供のお迎えがあるのですが、途中退室はOKですか?

OKです。

Q
発表やグループワークなどはありますか?

やりたいのはやまやまなんですが、時間がないのでやらない予定です。

Q
男性でも受講できますか?

できますけど、居づらいかもしれませんw

Q
美容サロンじゃないんですけど受講できますか?

できますけど、居づらいかもしれませんw(2回目)

Q
スタッフとして働いている立場なんですけど受講できますか?

もちろん、OKです。

Q
オンラインでの開催は予定していますか?

経費を使うことが目的なので、オンラインでの開催はありません。

追伸

本セミナーは、僕にとって最初で最後の接客セミナーになると思います。

そもそも対面のセミナーという形式があまり得意ではないのと、接客というテーマもそんなに話したいわけではないので、また開催したいと思うことがない気がします。

もし僕の接客話に需要があると感じたら、その時は大幅にアップデートをして5万円の有料教材として販売すると思うので、そういう意味でも無料で参加する人はお得でしょう。

正直、接客業じゃない僕が接客についてお話する機会が来るとは思ってもいませんでした。

別に話そうと思えば、接客だろうが、人材育成だろうが、ダイエットだろうが、子育て(結婚していないし子供もいない)だろうが、なんでも話せるんですけど、僕が話せるということと僕に需要があることというのはまた別の話じゃないですか。

大学時代のアルバイトでは接客をやってはいたんですが、その程度の経験しかない僕が接客を話したところで需要がないよなと思っていたんですが、意外とそうでもないことが判明したんですよね。

僕のインスタアカウントのデータを分析してみると、接客系のノウハウの反応がやたらいいんですよ。

接客なんて色々な講師が得意としているところで、散々語りつくされていることだと思うので、なんでかなーと思ったんですが、その原因がわかりました。

どうやら僕は、自分が受けた体験を言語化する能力に長けているみたいです。

それを言われて「なるほど!」と思ったわけですが、要は接客が出来ている講師は腐るほどいるけど、それを言語化して伝える能力がないから、結局そのノウハウを理解しきれないということだと思います。

確かにそこの部分に関しては僕が長けていると思うというか、僕はずーっとそのことについて考えているので、単純に考えている時間が違うんだと思います。

そんな僕のノウハウが役に立つなら喜んで伝えたいという思いもありますので、お時間が合うようでしたらぜひ会いに来てくださいねー。

みんなの太陽 坂口勇人(〃▽〃)